いままでの生き方を変えたい!と本気で願う全てのあなたへ

リコネクティブ・ヒーリング®

リコネクティブ・ヒーリングとは、何でしょう。リコネクティブ・ヒーリングは「哲学」「周波数」「光と情報」「愛」「癒し」「バランス」です。それまで地球上に存在した様々なエネルギーワークやエネルギーヒーリングとは全く違うものです。

「あなたがやっていることは、この地球に光と情報をもたらすことだ。そして光と情報があるところに、闇は存在できない。この光と情報を通じて、変容と癒しがやってくる。ヒーリングとは、「方法」でも「理由」でもなく、またそれは「秘訣」でもない。それは存在の状態である。だから恐れとともに、光と情報の中へと踏み込んでほしい。愛が恐れを癒し、恐れが愛に変容するーーーー愛こそが癒す者なのだ。」(書籍「リコネクション」エリック・パール著、久美子・フォスター訳 P328~P329)

リコネクティブ・ヒーリングは、セラピーでも治療法でもありません。特定の症状に焦点を合わせ、それを改善するというものではないからです。

Q:リコネクティブ・ヒーリングのセッションとは?

A:リコネクティブ・ヒーリングによる癒しは、リコネクティブ周波数に同調し、共鳴することで永続的に続くと考えられています。そのため、何度も繰り返し受ける必要はありません。1回~3回で十分とされています。受ける回数を、プラクティショナーが決めることはありません。ご自身の意思で決めていただいて大丈夫です。

Q:セッションはどのように行われるのですか?

A:セッションは、対面で行う場合と、遠隔といって遠く離れた状態で行う場合とがあります。リコネクティブ・ヒーリングに距離は関係ありませんので、どちらの方が効果が高いということはありません。ご都合の良い方をお選びください。

◆対面の場合◆セッションルームにお越しいただいたら、リコネクティブ・ヒーリングについて説明させていただき、同意書へサインを頂戴します。着衣のまま、マッサージベッドにあおむけに横になっていただきます。目は閉じていて構いません。プラクティショナーがベッドや身体に触れることはありません。終了までそのままの状態でいていただきます。身体が勝手に動いてしまうこと(レジスタ反応)がありますが、無理に止めようとしなくても大丈夫です。終わりましたら、肩に手を触れて終了の合図をします(事前説明の時に合図についてもご説明いたします)。終了後は、よろしければ感想などお話ください。所要時間は、事前・事後の説明の時間を含めて1時間程度、ベッドに横たわっている時間は30分程度です。

◆遠隔の場合◆あらかじめ決めておいた開始時間の10分前に、メールにて開始のご連絡をいたします。開始時間から30分間、ゆったりとくつろいでお過ごしください。終了したら、メールにてご連絡いたします。終了後は、よろしければ感想などご連絡ください。

Q:セッション料金はどうなっていますか?

A:日本国内でのリコネクティブ・ヒーリングの価格は、12,000円~21,000円の間で、それぞれのプラクティショナーが適切だと考える金額で設定することができます。当サイトでは、2018年現在は15,000円とさせていただいております。料金は今後変わる可能性があります。

対面セッション・遠隔セッション 1回15,000円

友人、お子さま、パートナー、ご両親など大切な方へのギフトセッション 1回15,000円

動物(ご家族の一員であるペット)への遠隔セッション 1回15,000円

Q:セッション場所はどこですか?

A:◆対面セッション◆新宿、代々木上原、国立にある、リコネクティブ・ヒーリングを行うのに最適なサロンで行います。詳細はお申込み後にお伝えします。

◆遠隔セッション◆どこにいていただいても構いません。ご自身がくつろげる場で受けていただけます。

 

 

PAGETOP
Copyright © yukofukami333.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.